2014.12.04 Thursday

神戸たむらのランチ

0

    先日、母と伯母ファミリー5人の女子会

    DSC06745.JPG

    DSC06746.JPG

    DSC06748.JPG

    DSC06749.JPG

    DSC06750.JPG

    DSC06751.JPG

    ワシントンDCから一時帰国中のいとこが
    つぶやきました

    やっぱり和食はおいしい〜!






     
    2014.08.26 Tuesday

    雨上がりの紅茶

    0

       薪窯ピザ【DONO
       ビスマルクを軽くいただいて
       久しぶりの【カフェ・ザ・テラス】へ

       雨に打たれた緑を眺めながら
       なつかしいフルーツTea

       DSC04269.JPG


       
      2014.08.16 Saturday

      夏のパスタ

      0

         

         今日の女子会ランチは
         『il Capitano Nishioka

         高架下のロケーションと
         入るのを躊躇しそうな重厚なドア

         そのギャップに
         初めての人たちは驚きます

         ◆前菜の生ハムサラダ
         ◆ハモと水ナスのさっぱりパスタ
         ◆クリスピーなピッツアは桜エビ

         DSC04203.JPG DSC04206.JPG

         DSC04204.JPG

         ◆メインはホロホロ鳥
         
         白桃のデザートまで大満足の私たち

         DSC04207.JPG DSC04208.JPG

         冬の旅も一気に決まって
         いつもながら楽しいチェスキー会でした

         

        2014.04.07 Monday

        京都 たん熊本店

        0

           友禅の師匠ご夫妻主催のお花見会は
           毎年恒例 たん熊本店にて

           高瀬川沿いで揺れる柳下の桜は
           散り際の華やかさ

           お座敷から眺める鴨川の土手には
           そぞろ歩きの人たちがちらほらと

           DSC03676.JPG

           先付の焼き雲丹が絶品

           DSC03678.JPG

           中ほどで出てくる名物のすっぽん椀

           DSC03681.JPG

           シンプルなものこそプロの腕が光る
           鯛の子と若竹煮 

           DSC03683.JPG

           
           あんなに通っていた京都なのに
           今日はなんと一年ぶり 

           義母が他界してあれこれと…

           ようやく落ち着き
           少し創作意欲も甦ってきました



           
          2013.12.08 Sunday

          瀬戸内の幸

          0

             昨日の鞆の浦

             竿人に釣果を尋ねると…
             「根がかりで地球ばぁ(ばかり)釣っとるけぇ(笑)」

             防波堤のテント下では
             獲れたての魚がさばかれては潮風の空に干されていきます

             DSC03360.JPG

             DSC03357.JPG

             生簀の中には…おお!シャコ
             ズワイガニやナマコもおいしそう

             DSC03358.JPG

             DSC03361.JPG

             

             
            2013.12.06 Friday

            鞆の浦 ひとりランチ

            0
               

               義母が入院中の病院は
               鞆の浦の古い町並みの中にあり
               今日のランチは
               旧医院を改装したレトロなカフェへ

               DSC03292.JPG

               お気に入りの『鞆の浦カフェー454
               ひっそりと佇む本格イタリアンの店

               たくさんのアンティークレコードの他に
               面白い本もおいてあります

               『ターシャの家』を開きながら
               しばし静かな自分の時間

               離婚後 56歳でバーモントの田舎に移り
               自給自足の一人暮らしを始めたターシャさん

               山奥に建てた古く見える新しい家で
               毎年秋に一年分のろうそくを蜜蝋で手づくりし
               季節の花々を育てる生活

               絵本・挿絵画家である彼女が描く絵は
               アメリカ人の心を表現する絵と言われているそうです

               

               
               
              2013.11.18 Monday

              目と舌で楽しむ

              0

                 日曜日

                 茶園から大阪へ向かい、夜の食事会へ

                 DSC03252.JPG

                 日本の会席料理の美しさを楽しみながら
                 紅葉散る杉板焼きを解きました

                 DSC03261.JPG

                 
                 ぼちぼち進む
                 北スペイン紀行のインデックスはこちら


                 
                2013.09.21 Saturday

                長月の神戸たむら

                0

                   いつ訪れても満足の『神戸たむらにて
                   母の退院と誕生日のお祝い会

                   

                   先付:秋茄子の菊花シャーベット

                   八寸:満月の塗盆でのお月見

                   たむら1.JPG

                   椀:蓋を開けると
                   
                   そこにも もずく真丈の満月と黒木耳

                   
                   料理長から赤飯の餡かけがプレゼント
                   

                   たむら2.JPG

                   
                   カツオ・さんま・鯛の造里の盆にはイカ素麺とさんまの和え物

                   たむら3.JPG 

                   メイン:絶妙の火通りのフォアグラステーキはバルサミコソースで
                   

                   酢物:ひらめの金糸巻き 黄身酢かけ

                   たむら4.JPG たむら5.JPG

                   
                   たむらでは
                   毎回メニューにない一品をテーブル横で作ってもらえます

                   今日は熊本の特上海苔で巻かれたズワイガニのお寿司でした
                   

                   たむら6.JPG たむら7.JPG

                   煮物:賀茂茄子の田楽(ここですでにかなり満腹)

                   止めは鮭ご飯の茶漬け・稲庭蕎麦・数の子太巻き寿司からチョイス

                   デザート:葡萄と無花果のあとに抹茶と水羊羹

                   たむら8.JPG たむら9.JPG

                   
                   予約時に前もって誕生日のお祝いと伝えておくと
                   バースデーケーキかブーケもいただけます


                   連休で店内はほぼ満席

                   それでもゆったりと落ち着いて2時間半
                   ワインをおかわりしながら美味しい料理を楽しみました

                   


                   

                   
                  2013.07.29 Monday

                  すさびの琉球料理

                  0

                     
                     
                     琉球の言葉で
                     遊びのことを“すさび”と言うそうです

                     
                     昨日、
                     神戸三宮の『金魚すさび
                     
                     琉球料理をご馳走になりました


                     お通しは
                     茹でた島の野菜を肉味噌で

                     
                     ウツボの刺身や海ぶどうの七種盛り合わせ
                     
                     

                     P1160935.JPG

                     沖縄の黒豚、やんばる島豚“あぐー”のステーキ

                     P1160946.JPG

                     沖縄の県魚“ぐるくん(和名たかさご)”の唐揚げ
                     

                     島らっきょの酢漬けや天ぷら

                     
                     琉球島豚三枚肉と泡盛古酒のとろとろ“ラフテー”

                     島豆腐の“ごーやちゃんぷる”

                     
                     島もずくと青さの天ぷら

                     
                     箸でやっと持てるほど柔らかな揚げ出しじーまみ豆腐

                     などなど・・・


                     この日は琉球三線(さんしん)ライブも
                     
                     テーブルチャージなしで楽しめました

                     P1160948.JPG P1160957.JPG

                     
                     さんしんは中国福建省の弦楽器三弦(サンシェン)が
                     起源と言われているそうです

                     ドレミのレとラがない沖縄音階は
                     インドネシアのガムランと同じですね
                     

                     
                     歌を聴きながら
                     中学時代にコーラスコンクールで暗譜した
                     
                     『てぃんさぐの花』が蘇ってきました

                     
                     

                     
                     おいしい料理と音楽で 暑気払いができました〜!

                     

                    2013.07.23 Tuesday

                    ぎんざ泥武士

                    0



                       インパクトのある名前の『泥武士
                       熊本で創業した
                       オーガニック&ナチュラルレストラン

                       

                       久しぶりの新幹線でのお弁当は
                       前から気になっていた
                       ぎんざ泥武士の『ベジ弁(ベジタブル弁当)』

                       P1160903.JPG P1160904.JPG

                       

                       写真手前の枠は蒸し野菜

                       値段高めは安心料というところでしょうか


                       

                       

                       

                       

                      Calendar
                       123456
                      78910111213
                      14151617181920
                      21222324252627
                      28293031   
                      << May 2017 >>
                      Selected Entries
                      Categories
                      Archives
                      Recent Comment
                      Profile
                      Search this site.
                      Others
                      Mobile
                      qrcode
                      Powered by
                      30days Album
                      無料ブログ作成サービス JUGEM