2015.12.29 Tuesday

スポンサーサイト

0

    一定期間更新がないため広告を表示しています

    2012.10.19 Friday

    『ハウステンボス』 インデックス

    0


       ハウステンボス20.jpg

       ◆ハウステンボス
       ◆泊まる: 『ホテルヨーロッパ』
         チェックインとポンツー 客室(デラックスルーム 街側)
         『デ アドミラル』と『吉翠亭』の朝食
         ナイトコンサートとアフタヌーンティー 
       ◆観る
         ガラスの美術館 『ギヤマンミュージアム』 
         テディベアのミュージアム 『テディベアキングダム』 
         磁器の博物館『ポルセレインミュージアム』  
       ◆楽しむ
         クリスタルパレード  氷点下のフラワーアイスカフェ
         カナルクルーザー  
       ◆パレス ハウステンボス・ハウステンボス美術館
         パレスハウステンボス  ローズガーデンとティーサロン
         ハウステンボス美術館とゴッホ

       この他にエッシャーなどのアミューズメントにも入りました

       068.jpg

       

      2012.10.18 Thursday

      ハウステンボス(16) ハウステンボス美術館とゴッホ

      0

         初日にホテルヨーロッパにチェックインした際
         ゴッホ展の分厚いカタログと
         彼の絵がラベルとなったウォッカのミニボトル3本セットが
         部屋のテーブルに置かれていました

         事前にカタログに目を通して予習できたので
         これは嬉しいプレゼントでした

         066.JPG 066 (2).JPG

         

         パレスハウステンボス内にある
         『ハウステンボス美術館で開催中のゴッホ展

         閉館後の20時から
         HIS貸し切りで鑑賞しました

         集まったのは20数人ぐらいだったでしょうか

         イヤホンガイドが配られ
         美術館スタッフの説明も聞きながら
         年代にそって作品を見ていきます

         人が少ないので
         作品のすぐ前まで車イスを寄せて
         ゆっくり観賞することができました

         サブタイトルに
         『パリ時代のゴッホ、空白の2年間』とあるように
         ゴッホがパリ滞在中に描いた絵画に焦点をあてて
         その時代の技法や画材が紹介されています

         今回出展されている作品は
         日本初公開のものが多く
         ほとんどがオランダのファン・ゴッホ美術館所蔵

         アルルに移ってからの絵画に比べると
         物足りなさを感じますが 
         彼の作風がどのように変化していったかを知ることができる
         分かりやすい展示構成になっていました

         295.JPG

         注目の一つは
         ゴッホのトレードマークである黄色い麦わら帽子の自画像が
         兄弟で帽子を交換してかぶった弟のテオだと訂正された
         肖像画(写真左)
         

         

         これまで さほど興味がなかったゴッホでしたが
         2ヶ月前、衝撃的な番組を見ました

         『ゴッホ最後の70日〜
         ひまわりの画家はあの日殺されたのか?

         
         途中からだったので
         冒頭の内容をとても知りたいのですが
         私が見始めてからでも その内容はショッキングでした
         

         ゴッホはほんとうに自殺したのか?

         耳を切り落としたのは、ゴーギャンではないのか?

         パリのオルセー美術館に展示されている
         ゴッホの絵画の多くは
         友人の精神科医ガシェが描いたものではないか?


         淡々と立証されていく過程が、なお真実味を増していました


         

         ハウステンボス美術館は
         オランダ絵画の巨匠 レンブラントが制作した銅版画80数枚のうち
         その原版2枚を所蔵しています

         また、エッシャーの作品コレクションは世界有数


         偽物の街と侮るなかれ

         ハウステンボスの文化施設は
         あなたの町より充実しているかも…


         
        2012.10.18 Thursday

        ハウステンボス(15) ウォーターバルーン

        0


           水の上を歩けたらいいな

           昔は夢で終わっていましたが…

           子供たちが順番を待つ「ウォーターバルーン」

           345.jpg

           素足になって開いたファスナー部分から入ると
           空気が注入されていきます

           347.jpg

           うまく立ちあがれる子もいますが
           ほとんどの子供たちはスッテンコロリンの繰り返し

           でも、みんな楽しそう!

           346.jpg



          2012.10.17 Wednesday

          ハウステンボス(14) ローズガーデンとティーサロン

          0


             パレスハウステンボスへのアプローチから寄り道をして
             ローズガーデンに入ってみました

             アーチをくぐった途端
             ここだけ空気が遮断された別世界のように
             芳しいバラの香りが満ちあふれていました

             バラ園03.jpg

             こんなに強い香りに包まれたのは初めての経験

             バラ園01.jpg

             先日まで開催されていた『ガーデニングワールドカップ』の
             コンテストブースの一部も公開が延長されていました
             (チェルシーフラワーショーと比べるのは…(^o^; …でしたが…)


             美術館閉館後のゴッホ展鑑賞までは時間があるので
             庭園を見下ろせるバルコニーのティーサロンでお茶を飲むことにしました

             パレスハウステンボス04.jpg

             アフタヌーンティーでまだお腹がいっぱいなので
             お茶と軽食をオーダー(写真は母のホットチョコレート)

             今では珍しくなったアルコールランプの炎ゆらめくテーブルで
             ティーサロンを2人占め

             283.jpg 
             
             BGMのクラシックと噴水の水音…

             静かな夜のティータイムでした


            2012.10.17 Wednesday

            ハウステンボス(13) パレス ハウステンボス

            0


               並木が続くなだらかな坂道をのぼると
               正面にライトアップされた『パレス ハウステンボス

               この建物は
               オランダにある「ハウステンボス宮殿」の外観を
               オランダ王室の特別許可のもと忠実に再現したものだそうです

                 ハウステンボス宮殿は
                 17世紀 ハーグ市郊外に夏の離宮として建設された
                 王室所有の4つの宮殿のひとつで
                 現在は女王陛下の居所となっています 

               パレスハウステンボス01.jpg

               ハウステンボスのオープンまであと1年となった頃
               施工が終わっていたパレスハウステンボス東ウイングの
               レンガとレンガの間の目地の幅が
               本国のそれより2mm広いとオランダ側が指摘

               ハウステンボスは
               4000万円をかけて施工をやりなおすと即決し
               オランダ政府のハウステンボスに寄せる信頼も
               さらにあついものになったのだそうです 

               パレスハウステンボス06.jpg  パレスハウステンボス07.jpg

               写真ではわかりづらいのですが
               建物の前は
               噴水や幾何学模様の刈り込みが美しい宮廷庭園になっていました
               
               パレスハウステンボス03.jpg
               
               この庭園も
               18世紀にハウステンボス宮殿が計画したものの
               実現しなかった幻の庭園を再現しているそうです

               パレスハウステンボス05.jpg




              2012.10.16 Tuesday

              ハウステンボス(12) ポルセレインミュージアム

              0
                 
                 ポルセレインミュージアム05.jpg

                 奥の展示室は
                 19世紀後半の技術革新や原材料の改良により大型で鮮やかになった
                 壺や皿が飾られていて
                 中には人の背丈ほどある巨大な壺や大皿も…

                 ポルセレインミュージアム03.jpg

                 ポルセレインミュージアム06.jpg

                 小品も見落とせません

                 ポルセレインミュージアム04.jpg

                 ポルセレインミュージアム02.jpg

                 
                 ゴッホ展に向かう時間となり
                 後ろ髪をひかれながらミュージアムを出ると
                 あたりは日暮れて
                 イルミネーションが輝いていました

                 
                2012.10.16 Tuesday

                ハウステンボス(11) ポルセレインミュージアム

                0
                   
                   17世紀中期
                   東インド会社によって輸出された中国や日本など東洋の磁器は
                   約100万個と言われているそうです

                   ヨーロッパの人々を魅了した伊万里焼きなどの磁器の博物館
                    ポルセレインミュージアム
                   
                   小さな博物館ながら見応えがありました


                   最盛期の古伊万里や柿右衛門の展示室を過ぎると
                   壁一面に磁器が飾られた「磁器の間」

                   
                  鏡の効果で無限に広がりを見せています

                   ポルセレインミュージアム07.jpg

                   ポルセレインミュージアム08.jpg

                   この部屋は
                   ベルリンにあるシャルロッテンブルグ宮殿の磁器の間
                   「ポルセレイン・キャビネット」を再現したもの

                   ポルセレイン・キャビネットは
                   当時、高価だった磁器を約3千点も飾りつけた富と権力の象徴ともいえる空間だったそうで
                   その部屋の写真が展示されていました(写真下)

                   ポルセレインミュージアム01.jpg

                   
                   西洋的な天上画と東洋の磁器が織りなすこの空間は
                   博物館一番の見どころでしょう

                   ポルセレインミュージアム11.jpg



                  2012.10.15 Monday

                  ハウステンボス(10) カナルクルーザー

                  0
                     
                     ハウステンボスには全長6kmの運河が巡らされています

                     ホテルヨーロッパの向かい、ユトレヒトの船着き場から
                     カナルクルーザーに乗りました

                     船は15分間隔で運行されていて
                     JR方面の入り口となるブルーケレンまで約12分

                     写真:3階のカーテンが開いている窓が私たちの部屋です

                     カナル04.jpg


                     カナル07.jpg

                     
                     別荘地のエリアを過ぎると風車が見えてきました

                     カナル03.jpg


                     カナル05.jpg


                     風車と跳ね橋・・・ 絵になります

                     カナル01.jpg

                     

                    2012.10.15 Monday

                    ハウステンボス(09) クリスタルパレード

                    0
                       
                       劇団スイセイ・ミュージカルによる
                       20万個のクリスタルとLEDライトが輝く『クリスタルパレード

                       078.jpg 

                       077.jpg

                       滞在中 何度も出会ったので
                       テーマソングの『クリスタリア』も歌えるようになりました〜

                       081.jpg  086.jpg
                       
                        085.jpg

                       パレードは昼と夜とでは全く違う印象です

                       030.jpg

                       029.jpg

                       
                       
                      2012.10.15 Monday

                      ハウステンボス(08) 氷点下のカフェ

                      0


                         以前TVで
                         ストックホルムにあるアイスホテルを見たことがあります

                         氷で囲まれた客室は
                         ライティングで幻想的な雰囲気
                         
                         宿泊客は氷のベッドに敷かれた毛皮の上で
                         シェラフにくるまって寝ていました

                         

                         そんな氷点下の世界を垣間見られるのが
                         ニュースタッド地区にある
                         室温マイナス10℃の 『フラワーアイスカフェ

                         受付で無料貸し出しのダウンコートとミトンの手袋を身につけて
                         ドア2つ入っていくと
                         氷柱の前に立つエンジェルが迎えてくれます

                         ハウステンボス アイスカフェ03.jpg

                         いきなり頬がパリパリになるかと思いきや
                         それほど寒くありません

                         部屋自体は冷凍倉庫のような感じで
                         壁の前には花が入った氷のブロックが積まれています

                         ハウステンボス アイスカフェ05.jpg

                         カウンターの防寒着姿のスタッフに飲み物をオーダー

                         「ずっとここにいるんですか?」と尋ねたら
                         「いいえ、わたしも人間ですから…」との返事でした(笑)

                         ハウステンボス アイスカフェ02.jpg

                         私はカクテルの『サンライズ』

                         せっかくなので四角い氷をくり抜いたカップに入れてもらいました

                         飲んでいくうちにカクテルがだんだん固まってきて
                         最後はシャーベットのようになりました

                         ハウステンボス アイスカフェ01.jpg

                         椅子やテーブルも もちろん氷です


                         客が入ってきては先に出ていき…

                         暑がりの私たちは寒さに強かったのか
                         人の数倍カフェに留まっていたようです

                         ハウステンボス アイスカフェ04.jpg

                         外に出ると
                         ふわーっとあたたかさに包まれました

                         キンキンに冷やされていた歩行器も
                         解凍〜!?
                         

                         こんなカフェに入るなんて
                         私たちってやっぱり変わった母娘でしょうか…ね


                         

                        Calendar
                             12
                        3456789
                        10111213141516
                        17181920212223
                        24252627282930
                        << September 2017 >>
                        PR
                        Selected Entries
                        Categories
                        Archives
                        Recent Comment
                        Profile
                        Search this site.
                        Others
                        Mobile
                        qrcode
                        Powered by
                        30days Album
                        無料ブログ作成サービス JUGEM